三枝喜美子 ちがやの波 歌詞

三枝喜美子 ちがやの波の歌詞を提供しています。 『ちがやの波』とは三枝喜美子さんが1999/11/20に発売された楽曲です。

ちがやの波 歌詞

曲名:ちがやの波

発売日:2018/3/4

歌手:三枝喜美子

作詞:三枝喜美子

作曲:三枝喜美子

ねんねこねんねこ ちがやの波に
ねんねころりと 露が散る
鳴いてみたとて かえらぬ夢を
はぐれた心で 読んではみたが
空にゃ萠黄の 月暈ばかり

ねんねこねんねこ ちがやの波に
ねんねころりと 露が散る
おさなごころの 一筋道を
ひとりでとぼとぼ 尋ねてみたが
末は墨繪の 山裾ばかり

三枝喜美子とちがやの波と歌詞について

以上が三枝喜美子 ちがやの波の歌詞です。

  • 三枝喜美子の楽曲一覧はこちらから
  • ちがやの波関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

三枝喜美子 ちがやの波の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。