フレデリック サービスナーバス 歌詞

フレデリック サービスナーバスの歌詞を提供しています。 『サービスナーバス』とはフレデリックさんが2016/10/19に発売された楽曲です。

サービスナーバス 歌詞

曲名:サービスナーバス

発売日:2018/3/4

歌手:フレデリック

作詞:フレデリック

作曲:フレデリック

淡色のカーテンが風に吹かれなびいてる
余ってるコーヒーが夜ふかしを長引かす

何度も何度も何度も何度も考えすぎちゃう夜に
陽だまりを求める夜に
雨 優しく包み込む

ためいきの回数の傷を見て数えては
やさしさの回数を想い忘れてないか?

何度も何度も何度も何度も物想いふける夜に
靴紐がほどけるように
雨 優しく包み込む

君にサービス サービス ほらね
君はナーバス ナーバス 夜に
サービス サービス 染み込んで
ナーバス ナーバス 夜に溶けていく

さりげない幸福が温もりを集めては
乾いてく表面を潤して遊んでく

何度も何度も何度も何度も戦い続ける君に
おやすみをあげれるように
雨 優しく包み込む

君にサービス サービス ほらね
君はナーバス ナーバス 夜に
サービス サービス 染み込んで
ナーバス ナーバス 夜に溶けていく

退屈が日々の中身を食い蝕んでいく
それならば僕の隣へ
窮屈に日々の中身を飼いならされていく
それならば僕の隣で

サービス サービス ほらね
君はナーバス ナーバス 夜に
君が泣いてる泣いてる夜に
君に何度も何度も夜に

サービス サービス ほらね
君はナーバス ナーバス 夜に
サービス サービス 染み込んで
ナーバス ナーバス 夜に溶けていく

フレデリックとサービスナーバスと歌詞について

以上がフレデリック サービスナーバスの歌詞です。

  • フレデリックの楽曲一覧はこちらから
  • サービスナーバス関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

フレデリック サービスナーバスの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。