ザ ドーベルマンション 今を鳴らせ 歌詞

ザ ドーベルマンション 今を鳴らせの歌詞を提供しています。 『今を鳴らせ』とはザ ドーベルマンションさんが2016/10/09に発売された楽曲です。

今を鳴らせ 歌詞

曲名:今を鳴らせ

発売日:2018/3/4

歌手:ザ ドーベルマンション

作詞:ザ ドーベルマンション

作曲:ザ ドーベルマンション

いつかは終わる道のりで
いつも答えを探してる
1人じゃ何もできなくて
他人の真似だけ繰り返した

自分らしさって… 見つからなくって
何もかもが嫌になった

両手広げ世界を越えて あの大きなステージへ
常識に囚われるな 当たり前をぶっ壊すんだ
不安だらけ未来の事は 神様だって知らない
がむしゃらに今を鳴らせ

苦しい事も逃げないで
弱い自分を受け入れた

蜃気楼に咲く 花びらのような
儚い夢追い続ける

泥に塗れ傷だらけだって ありのままの自分で
感情に流されるな 向かい風も受け入れんだ
思い通りならない事は 生きているって証さ
果てしない今を走れ

両手広げ世界を越えて あの大きなステージへ
戻らないそう決めた日 思い出して突っ走るんだ

掴みかけた光が消えて 涙を呑んだあの日も
忘れない何があっても 胸の奥で燃えてるんだ
恥も捨ててとにかく進め 失うもんはないから
がむしゃらに今を鳴らせ

今を鳴らせ

ザ ドーベルマンションと今を鳴らせと歌詞について

以上がザ ドーベルマンション 今を鳴らせの歌詞です。

  • ザ ドーベルマンションの楽曲一覧はこちらから
  • 今を鳴らせ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ザ ドーベルマンション 今を鳴らせの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。