SUEMITSU & THE SUEMITH 未完成 歌詞

SUEMITSU & THE SUEMITH 未完成の歌詞を提供しています。 『未完成』とはSUEMITSU & THE SUEMITHさんが2016/10/12に発売された楽曲です。

未完成 歌詞

曲名:未完成

発売日:2018/3/4

歌手:SUEMITSU & THE SUEMITH

作詞:SUEMITSU & THE SUEMITH

作曲:SUEMITSU & THE SUEMITH

何度も消して書き直してみる
進まないスコアを丸めて捨てた

日々の全てはそんな事ばかり
満たされないものに動かされていく

同じ事をまた繰り返しながら
夢が一つ終わっても

メロディーの中に
メロディーの外に
真実と共に僕は生きている
誰にも見えない
僕しか聴こえない
主旋律のように
時を流れていきたい

いつかどこかに辿り著くだろう
考えもしなかった遠い場所

どこだっていい ただその時に
愛しいものだけを見つめていたい

君の声が囁く優しい響き
二楽章の愛に寄せて

メロディーの上に
メロディーの下に
はみ出す度ごと削り取られても
心に任せて
自然に伸びていく
対旋律のように
自由に奏でていきたい

メロディーの中に
メロディーの外に
真実と共に僕は生きている
誰にも見えない
僕しか聴こえない
不完全な歌を
書き続けていくだけ

SUEMITSU & THE SUEMITHと未完成と歌詞について

以上がSUEMITSU & THE SUEMITH 未完成の歌詞です。

  • SUEMITSU & THE SUEMITHの楽曲一覧はこちらから
  • 未完成関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

SUEMITSU & THE SUEMITH 未完成の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。