小山卓治 Shadow Land 歌詞

小山卓治 Shadow Landの歌詞を提供しています。 『Shadow Land』とは小山卓治さんが1989/03/21に発売された楽曲です。

Shadow Land 歌詞

曲名:Shadow Land

発売日:2018/3/4

歌手:小山卓治

作詞:小山卓治

作曲:小山卓治

窓から忍びこむ月が君の肩と
シーツに流れる髪 淡く照らしてる
そんなに優しくほほえみかけないで
今夜の君を明日も欲しくなるから
ネジの切れたオルゴールのよう
街はゆっくり静まり始めた

my love 背中あわせに
my love 見ていた夢は
my love まばたきの一瞬に
my love 消えてしまった
Shadow Land

この街で夢を見つけようとした
俺達少しだけ遅刻だったらしい
そんなに哀しく目をそらさないで
今夜は自分らしさを信じたいから
俺達もう天使じゃないけど
そんな事は気にしちゃいけない

my love 孤独な夜を
my love いくつ数えれば
my love 本当の夜に
my love たどり着けるのだろう

my love 報われる事もない
my love 夢を抱きしめて
my love とめどもなく続く
my love とめどもなく
Shadow Land

小山卓治とShadow Landと歌詞について

以上が小山卓治 Shadow Landの歌詞です。

  • 小山卓治の楽曲一覧はこちらから
  • Shadow Land関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

小山卓治 Shadow Landの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。