佐藤聡美 crystal song 歌詞

佐藤聡美 crystal songの歌詞を提供しています。 『crystal song』とは佐藤聡美さんが2016/10/12に発売された楽曲です。

crystal song 歌詞

曲名:crystal song

発売日:2018/3/4

歌手:佐藤聡美

作詞:佐藤聡美

作曲:佐藤聡美

輝いた日々の1ページ 僕の明日を占う
誰かがくれる幻想は 泡と消えた

何処にいるかもわからないような 色あせた景色の中 彷徨う
かすかな光 小さな祈り守れるのはいつも自分だけだから

遥か丘で謳う想いは 時の果てに届くのかな
shines like a diamond
一瞬の煌めき 磨いた光が示すのは ah 僕が知らない 未来

過ぎ去りし日々のラストページ 僕のいない結末(おわり)
掴みかけてた栄光は 夢幻

始まりのため 何かが終わる 世界の理は残酷でも
この胸の奥 決して消えない 透明な想いは自分だけのもの

いつか空にかけた願いも 時の中で朽ちるのかな
singin' the clystal song
果てしない旅を飾るだけの詩はいらないから ah 魂の歌 響け

喜び 悲しみ 怒り 笑い 人が人である証は
鎧に隠れたままじゃ誰の瞳にも映らない

強く 潔く 生きたいから 過去を 現在を 受け止めるよ
cluster of emotions
心を震わす 出会いに満ちたこの日常(せかい)で ah 僕だけの歌 抱いて

佐藤聡美とcrystal songと歌詞について

以上が佐藤聡美 crystal songの歌詞です。

  • 佐藤聡美の楽曲一覧はこちらから
  • crystal song関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

佐藤聡美 crystal songの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。