城田真昼(寺島拓篤)&クロ(梶裕貴) 未完成DESTINATION 歌詞

城田真昼(寺島拓篤)&クロ(梶裕貴) 未完成DESTINATIONの歌詞を提供しています。 『未完成DESTINATION』とは城田真昼(寺島拓篤)&クロ(梶裕貴)さんが2016/10/12に発売された楽曲です。

未完成DESTINATION 歌詞

立ち止まるより前を向きたいよ いつもいつもそう思ってたけど
そんな前向きばかりじゃ疲れ果てるさ…
なんて予想さえ裏切ってくんだろ?

シンプルを貫きたいと
絆された?そうじゃない
やっと決めたんだ

向き合った覚悟 始まりにして
目を開いたら さぁ、世界が変わる
飛び込んだ先は未完成DESTINATION
それは、確かな今さ

蓋を開けたら考えてしまう だからゼンブを箱に仕舞った
ちょっと分かるけど、それじゃダメなんだ…一人に慣れる日々は悲しいよ

正解を決める勇気を踏み込んでわかりあおう
やっと思ったんだ

後悔するならやってからがいい
だけど苦しい そう、それが痛みさ
傷付いて知るんだ 自分のINTENITON
…君が、教えてくれた

“ずっと寂しかったんだろ”“面倒と片付けたい”
弱さズルさ引きずりながら…OVER DRIVE!

向き合った覚悟 始まりにして
目を開いたら さぁ、世界を変えろ
飛び込んだ先は未完成DESTINATION
それは、確かな今さ
名前を、呼び合える今さ

城田真昼(寺島拓篤)&クロ(梶裕貴)と未完成DESTINATIONと歌詞について

以上が城田真昼(寺島拓篤)&クロ(梶裕貴) 未完成DESTINATIONの歌詞です。

  • 城田真昼(寺島拓篤)&クロ(梶裕貴)の楽曲一覧はこちらから
  • 未完成DESTINATION関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

城田真昼(寺島拓篤)&クロ(梶裕貴) 未完成DESTINATIONの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。