江利チエミ 旅立つ朝 歌詞

江利チエミ 旅立つ朝の歌詞を提供しています。 『旅立つ朝』とは江利チエミさんが2007/04/11に発売された楽曲です。

旅立つ朝 歌詞

曲名:旅立つ朝

発売日:2018/3/4

歌手:江利チエミ

作詞:江利チエミ

作曲:江利チエミ

この世には
ピンク色の お休みの日が あるものさ
そよ風が
心に吹く すてきな朝が きっとくる
遠い ふるさとまで
帰ろう ひとりきりで
海のひびき 森のにおい
みんな生きているのさ
そうだよ
この世には
ブルーな日が
あんまり多く なりすぎた
さあ 行こう
昨日の家に 鍵をおろして 旅立とう

遠い ふるさとまで
帰ろう ひとりきりで
海のひびき 森のにおい
みんな生きているのさ
そうだよ
この世には
ブルーな日が
あんまり多く なりすぎた
さあ 行こう
昨日の家に 鍵をおろして 旅立とう

江利チエミと旅立つ朝と歌詞について

以上が江利チエミ 旅立つ朝の歌詞です。

  • 江利チエミの楽曲一覧はこちらから
  • 旅立つ朝関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

江利チエミ 旅立つ朝の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。