原田悠里 春の暦 歌詞

原田悠里 春の暦の歌詞を提供しています。 『春の暦』とは原田悠里さんが2016/10/12に発売された楽曲です。

春の暦 歌詞

曲名:春の暦

発売日:2018/3/4

歌手:原田悠里

作詞:原田悠里

作曲:原田悠里

女の胸の 残り雪
やさしく溶かして くれたひと
大きな愛に 包まれて
歩いてゆきます ふたり道
逢えてよかった あなたに逢えて…

世間に泣いた 傷ついた
秋から冬への 曲がり角
あふれる涙 手でぬぐい
負けたら駄目だと 抱いたひと
逢えてよかった あなたに逢えて…

雪割草(ゆきわりそう)の 白い花
いのちの蕾(つぼ)みを 咲かせます
めぐった春の 暖かさ
ふたりは死ぬまで 一緒です
逢えてよかった あなたに逢えて…

原田悠里と春の暦と歌詞について

以上が原田悠里 春の暦の歌詞です。

  • 原田悠里の楽曲一覧はこちらから
  • 春の暦関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

原田悠里 春の暦の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。