水木一郎 ルパン三世のテーマ 歌詞

水木一郎 ルパン三世のテーマの歌詞を提供しています。 『ルパン三世のテーマ』とは水木一郎さんが2001/11/21に発売された楽曲です。

ルパン三世のテーマ 歌詞

曲名:ルパン三世のテーマ

発売日:2018/3/4

歌手:水木一郎

作詞:水木一郎

作曲:水木一郎

真っ赤な薔薇は あいつの唇
やさしく抱きしめて くれとねだる
瞳の奥に 獲物を映して
淋しく問いかける 愛の在りか
男には 自分の世界がある たとえるなら
空をかける ひとすじの流れ星
孤独な笑みを 夕陽にさらして
背中で泣いてる 男の美学

真珠の色は あいつのまなざし
遥かな幸せを 夢に描く
いためることを 恐れるあまりに
冷たく突き放す 愛もあるさ
男には 自分の世界がある たとえるなら
風をはらい 荒くるう稲光
都会の闇に 体を溶かして
口笛吹いている 男の美学

水木一郎とルパン三世のテーマと歌詞について

以上が水木一郎 ルパン三世のテーマの歌詞です。

  • 水木一郎の楽曲一覧はこちらから
  • ルパン三世のテーマ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

水木一郎 ルパン三世のテーマの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。