UNCHAIN with 蒼山幸子 from ねごと 浮遊 歌詞

UNCHAIN with 蒼山幸子 from ねごと 浮遊の歌詞を提供しています。 『浮遊』とはUNCHAIN with 蒼山幸子 from ねごとさんが2016/10/19に発売された楽曲です。

浮遊 歌詞

25時 地下鉄のトンネル抜けて
降りた街 街灯も眠った頃

今だけは 軽やかに歩いてゆけるの
あなたしか 知らないわたしがいれば

言葉ひとつでさえ煌く欠片
ひみつめいたジョークを聞かせて

Tonight この夜に染まらないふたりは
まるで 闇に 輝く迷い星ね
どこへゆこう?このまま

薫る風 髪を揺らす、だけのシーンに
いつもなぜ 胸が痛くなるのでしょう

今はまだ答えなんて探さないで
Oh darling 知らないあなたを知りたい

誰もいない惑星へ降り立つみたい
ふわり浮かんだ この手を引いて

Tonight 約束をたよらないふたりは
まるで 重力 はぐれた宇宙飛行士ね
まだ飛べるの?教えて

Tonight この夜に染まらないふたりは
まるで 闇に 輝く迷い星ね
どこへゆこう
Tonight 約束をたよらないふたりは
今夜 重力 はぐれて飛んでゆくの
離さないで このまま

UNCHAIN with 蒼山幸子 from ねごとと浮遊と歌詞について

以上がUNCHAIN with 蒼山幸子 from ねごと 浮遊の歌詞です。

  • UNCHAIN with 蒼山幸子 from ねごとの楽曲一覧はこちらから
  • 浮遊関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

UNCHAIN with 蒼山幸子 from ねごと 浮遊の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。