岸千恵子 津軽小原節 歌詞

岸千恵子 津軽小原節の歌詞を提供しています。 『津軽小原節』とは岸千恵子さんが1991/07/19に発売された楽曲です。

津軽小原節 歌詞

曲名:津軽小原節

発売日:2018/3/4

歌手:岸千恵子

作詞:岸千恵子

作曲:岸千恵子

ハアー 唄にひとすじ
命をかけて
かけてこの世に生きる身は
人の知らない苦労がある

ハアー 義理につまずき
人情にすがる
起きて転んでまた起きて
人に涙は見せぬもの

ハアー 芸の修行を
のりこえて
唄う女の心意気
ひと花咲かす花の様に
じせつくるまで その日まで

のぞみすてずにオハラ唄います

岸千恵子と津軽小原節と歌詞について

以上が岸千恵子 津軽小原節の歌詞です。

  • 岸千恵子の楽曲一覧はこちらから
  • 津軽小原節関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

岸千恵子 津軽小原節の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。