大地真央 海をみつめて 歌詞

大地真央 海をみつめての歌詞を提供しています。 『海をみつめて』とは大地真央さんが1986/10/21に発売された楽曲です。

海をみつめて 歌詞

曲名:海をみつめて

発売日:2018/3/4

歌手:大地真央

作詞:大地真央

作曲:大地真央

愛も人生も 知らないあの頃
戻りたいとは 言わないけれど
せめて この胸に やさしい歌と
明るい光を 見せてほしい

いま始まる 次の世界は
この扉を 開けた時から
まだ見ないことが まだ知らない人が
ぼくの人生と 交わる

いま両手に そして心に
見つけてゆく 愛と苦しみ
だけど忘れない 大空と海の
果てない未来は 変らぬ友情

時も人も 移り過ぎてゆく
だから 美しいのかもしれない

めぐり逢いを……

だけど忘れない 大空と海の
果てない勇姿と 変らぬ友情

大地真央と海をみつめてと歌詞について

以上が大地真央 海をみつめての歌詞です。

  • 大地真央の楽曲一覧はこちらから
  • 海をみつめて関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

大地真央 海をみつめての歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。