KG 最後の嘘 歌詞

KG 最後の嘘の歌詞を提供しています。 『最後の嘘』とはKGさんが2016/12/14に発売された楽曲です。

最後の嘘 歌詞

曲名:最後の嘘

発売日:2018/3/4

歌手:KG

作詞:KG

作曲:KG

いつかこんな日が来ると
なぜか少し分かっていたけど
歩く道に映る影一つどこか寂しげで

I will be with you
何があっても
君の隣で笑ってるから
抱きしめた強い想いは
嘘に変わって君を傷つけた
So now you are gone

過去も未来も 君の全てが
僕の全てだったよ
振り返らずに 歩くと決めた
君と過ごした 時間がずっと
輝くように

たとえすれ違いを重ねても
二人乗り越えられるはず
どこかそう信じて甘えてた君も同じだと

Baby, I love you
僕の言葉は
いつしか君に届かなくなって
失うと分かっていても
変わらぬ想い伝えるそれだけで
Then you said good-bye

過去も未来も 君の全てが
僕の全てだったよ
振り返らずに 歩くと決めた
君と過ごした 時間がずっと
輝くように

どんなに強がっても
心に空いた穴は
すぐに埋まりそうもないけど
I know that you would never come back

君がどこかで 笑えてるなら
それで良いから my love
泣き虫なのに 僕より強い
君ならきっと 何があっても alright

過去も未来も君がいなくちゃ
何の意味も無いけど
心配なんかされたくないから
涙隠して大丈夫だと
嘘ついたよ

KGと最後の嘘と歌詞について

以上がKG 最後の嘘の歌詞です。

  • KGの楽曲一覧はこちらから
  • 最後の嘘関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

KG 最後の嘘の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。