TK from 凛として時雨 invalid phrase 歌詞

TK from 凛として時雨 invalid phraseの歌詞を提供しています。 『invalid phrase』とはTK from 凛として時雨さんが2016/09/28に発売された楽曲です。

invalid phrase 歌詞

曲名:invalid phrase

発売日:2018/3/4

歌手:TK from 凛として時雨

作詞:TK from 凛として時雨

作曲:TK from 凛として時雨

早回しした音の波に 連れ去られた聴感覚
微かに鳴る音が僕の身体を揺らす
静けさの奥で

どれだけのフレーズ抱き締めたかな
抱えきれなくて 溶けてなくなった

失くすことにまだ慣れてないから 時間を戻そうとした
記憶の世界がやけに鮮やかな残響を残して
何を思えば良い

神様が僕をバラバラにして 1つずつ 1つずつ食べていくよ
何もかも奪われて途絶えても 覚えてるあの感触 覚えてる何もかも
思い出すあの感動を 覚えてる いつまでも invalid phrase

どれだけの真実を抱き締めても
その先にある遠い遠い夢を見てた

微かに見える ぼやけた残像に輪郭を思い出して
叫びたくなった

鮮やかな未来を失くすことにまだ慣れてないから 自分を戻そうとした
昨日までのノイズがやけに鮮やかな残像を残して背中が見えなくなった

神様が僕をバラバラにして 1つずつ 1つずつ食べていくよ
何もかも奪われて途絶えても 覚えてる?
invalid truth invalid phrase

神様が僕をぐちゃぐちゃにして 少しずつ 少しずつ食べていくよ
何もかも奪われて途絶えても 覚えてるあの感触 覚えてる何もかも
思い出すあの感動を 覚えてる いつまでも invalid phrase

TK from 凛として時雨とinvalid phraseと歌詞について

以上がTK from 凛として時雨 invalid phraseの歌詞です。

  • TK from 凛として時雨の楽曲一覧はこちらから
  • invalid phrase関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

TK from 凛として時雨 invalid phraseの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。