加藤和樹 秋恋 歌詞

加藤和樹 秋恋の歌詞を提供しています。 『秋恋』とは加藤和樹さんが2016/09/28に発売された楽曲です。

秋恋 歌詞

曲名:秋恋

発売日:2018/3/4

歌手:加藤和樹

作詞:加藤和樹

作曲:加藤和樹

秋の風が吹いたら
心がきゅっと痛くなった
片想いという名をした
この想いのせいかな

メールに打ち込んでは
送れなくて消した言葉
一日中考えてやめて
繰り返して馬鹿みたい

ああ不器用な私はまだ自分に負けそうだよ
でもね決めたよ
あなたに伝えたい事がある

ずっとあなたが好きで好きで
でもね言葉にできなかった
何度言いたくて
何度飲み込んだ
二文字が大きくて
だけど気持ちは募るばかり
どうせ‥なんて言い訳しない
傷ついても叶わなくたって
あなたに今恋してると届けたい

全てを打ち明けたら
友達には戻れないと
分かってるよ
それでもいいから
もう誤魔化したくはない

ああ切ない季節は余計に
寂しくさせる
寒い冬には二人で温まりたいよ
ぎゅっと

ずっとあなたが好きで好きで
これが恋だと気づきました
煌いて揺れて茜色映って
世界は輝いた
いつもこの胸は苦しくて
だけど幸せくれた時間
傷ついても叶わなくたって
貫きたい諦めたりしたくない

たった一言が
たった一言が
どうしたって言えなかったけど
壊れる辛さも
失う悲しみを
恐れてたら何も始まらない

ずっとあなたが好きで好きで
ずっとあなたを想ってました
出逢ったあの日に
全ては動いた
二文字が生まれたよ
ちゃんとあなたに伝えたくて
だって後悔したくないよ
傷ついても叶わなくたって
あなたに今恋してると届けたい

加藤和樹と秋恋と歌詞について

以上が加藤和樹 秋恋の歌詞です。

  • 加藤和樹の楽曲一覧はこちらから
  • 秋恋関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

加藤和樹 秋恋の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。