すぎもとまさと 石神井公園 歌詞

すぎもとまさと 石神井公園の歌詞を提供しています。 『石神井公園』とはすぎもとまさとさんが2008/06/04に発売された楽曲です。

石神井公園 歌詞

曲名:石神井公園

発売日:2018/3/4

歌手:すぎもとまさと

作詞:すぎもとまさと

作曲:すぎもとまさと

僕の町へ遊びにおいでよ
この季節が変ったら
緑の匂いと郊外の空気
吸いにおいでよ 石神井公園

君の街から電車に乗って
小さな駅に着いたら
表通りをバスと自転車
並んで走る 石神井公園

僕は必ず迎えに行くよ
花を迎えて
池のほとりを君と歩こう
くちづけしよう
君のために二階の部屋を
空けてあるのさ
姉さんの使ってた部屋を

商店街を横切って
タバコ屋の角曲ったら
ボート乗り場の白いベンチが
すぐに見えるよ 石神井公園

僕が生れて育った所
のどかな町さ
君も必ず小鳥の歌に
ほほえむだろう
君のために二階の部屋を
空けてあるのさ
姉さんの使ってた部屋を

すぎもとまさとと石神井公園と歌詞について

以上がすぎもとまさと 石神井公園の歌詞です。

  • すぎもとまさとの楽曲一覧はこちらから
  • 石神井公園関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

すぎもとまさと 石神井公園の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。