三丘翔太 なみだの操 歌詞

三丘翔太 なみだの操の歌詞を提供しています。 『なみだの操』とは三丘翔太さんが2016/09/21に発売された楽曲です。

なみだの操 歌詞

曲名:なみだの操

発売日:2018/3/4

歌手:三丘翔太

作詞:三丘翔太

作曲:三丘翔太

あなたのために 守り通した女の操(みさお)
今さら他人(ひと)に ささげられないわ
あなたの決してお邪魔(じゃま)は しないから
おそばに置いてほしいのよ
お別れするより死にたいわ 女だから

あなたの匂(にお)い 肌に沁(し)みつく女の操
すてられたあと 暮らして行(ゆ)けない
私(わたし)に悪いところが あるのなら
教えてきっと直すから
恨(うら)みはしませんこの恋を 女だから

あなたにだけは 分るはずなの女の操
汚(よご)れを知らぬ 乙女になれたら
誰にも心変りは あるけれど
あなたを疑いたくない
泣かずに待ちますいつまでも 女だから

三丘翔太となみだの操と歌詞について

以上が三丘翔太 なみだの操の歌詞です。

  • 三丘翔太の楽曲一覧はこちらから
  • なみだの操関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

三丘翔太 なみだの操の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。