泉谷しげる 1LDの空の下 歌詞

泉谷しげる 1LDの空の下の歌詞を提供しています。 『1LDの空の下』とは泉谷しげるさんが2000/01/26に発売された楽曲です。

1LDの空の下 歌詞

曲名:1LDの空の下

発売日:2018/3/4

歌手:泉谷しげる

作詞:泉谷しげる

作曲:泉谷しげる

1LDの空の下
退屈こそヒワイと叫び
ささいなミスをしつこく詰ると
気づいた時はとどめをさされ
衝動 「本能」 衝動 往来
1LDのど真ん中
別の人格暴れ出し
濁った咳 吐き ながら
真昼の部屋を赤くする
衝動 「それは本能」 衝動 往来
悪い空気が流れてきやがる
笑いながらのサツリク野郎
いつかお前を殴り倒して
始末してやる

1LDの夜の庭
もっとも深い繋がり求め
愛にまみれる その図の果てに
覗きこまれたエロスの対象
衝動 「本能」 衝動 往来
ハイレベルの選べぬ空間美観
太り過ぎ痩せ過ぎりぎり
クスリの時間は終わらない
麻痺して自分君にいや自分へ帰る
衝動 「それは本能」 衝動 往来
やばい空気が流れてきたぜ
怒りまくりの彼女の顔は凄いぜ
いつか俺は彼女に料理されちまうのさ
たいらげてやる

悪い空気が流れてきやがる
笑いながらのサツリク野郎
いつかお前を殴り倒して
始末してやる

泉谷しげると1LDの空の下と歌詞について

以上が泉谷しげる 1LDの空の下の歌詞です。

  • 泉谷しげるの楽曲一覧はこちらから
  • 1LDの空の下関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

泉谷しげる 1LDの空の下の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。