太田裕美 一つの朝 歌詞

太田裕美 一つの朝の歌詞を提供しています。 『一つの朝』とは太田裕美さんが1991/09/15に発売された楽曲です。

一つの朝 歌詞

曲名:一つの朝

発売日:2018/3/4

歌手:太田裕美

作詞:太田裕美

作曲:太田裕美

「好きだよ」と言わないで
ふたしかな言葉です
生まれたばかりの恋なんて
決まり文句では語れない
朝焼けを見る人は
淋しがりだという
その横顔を私は信じたい

散歩して出逢っても
あいさつは抜きにして
ただつないだ手のぬくもりで
ほんとの優しさ伝えてよ
道ばたの石ころを
何気なく投げたら
倖せの影がキラリとのぞいたよ

道ばたの石ころを
何気なく投げたら
倖せの影がキラリとのぞいたよ

太田裕美と一つの朝と歌詞について

以上が太田裕美 一つの朝の歌詞です。

  • 太田裕美の楽曲一覧はこちらから
  • 一つの朝関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

太田裕美 一つの朝の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。