田川寿美 哀愁酒場 歌詞

田川寿美 哀愁酒場の歌詞を提供しています。 『哀愁酒場』とは田川寿美さんが2016/09/21に発売された楽曲です。

哀愁酒場 歌詞

曲名:哀愁酒場

発売日:2018/3/4

歌手:田川寿美

作詞:田川寿美

作曲:田川寿美

さいはての さいはての岬
北にかくれたあの人の 哀愁酒場
おんな徳利に 酔いしれて
縁切り酒だと あきらめましょうか
それでもあなたが恋しくて
恋しくて泣ける

ひとり言 ひとり言いって
夢をたずねて追ってきた 哀愁酒場
きっと来るよと ひとは言う
なぐさめ言葉に ホロリと酔えば
あなたが来たよな声がした
声がしたような

ひとしずく ひとしずく残し
ひとり待つ身の涙酒 哀愁酒場
ここであなたに 出会えたら
もいちど泣かせて くれるでしょうか
最後の涙はあなただけ
あなただけのもの

田川寿美と哀愁酒場と歌詞について

以上が田川寿美 哀愁酒場の歌詞です。

  • 田川寿美の楽曲一覧はこちらから
  • 哀愁酒場関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

田川寿美 哀愁酒場の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。