杉良太郎 明日は明日の風が吹く 歌詞

杉良太郎 明日は明日の風が吹くの歌詞を提供しています。 『明日は明日の風が吹く』とは杉良太郎さんが2013/11/20に発売された楽曲です。

明日は明日の風が吹く 歌詞

曲名:明日は明日の風が吹く

発売日:2018/3/4

歌手:杉良太郎

作詞:杉良太郎

作曲:杉良太郎

風はきままに吹いている
鳥はきままに鳴いている
どうせ男と生まれたからにゃ
胸の炎はきままに燃やそ
意気と度胸の人生だ
ままよなげくな
いとしいお前
明日は
明日の風が吹く

雲はきままに飛んでいる
月はきままに笑っている
後へはひけぬ男の意地だ
濡れた瞳は夜霧のせいよ
別れ惜しんでいる内に
男心に
傷がつく
明日は
明日の風が吹かア

杉良太郎と明日は明日の風が吹くと歌詞について

以上が杉良太郎 明日は明日の風が吹くの歌詞です。

  • 杉良太郎の楽曲一覧はこちらから
  • 明日は明日の風が吹く関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

杉良太郎 明日は明日の風が吹くの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。