杉良太郎 俺は待ってるぜ 歌詞

杉良太郎 俺は待ってるぜの歌詞を提供しています。 『俺は待ってるぜ』とは杉良太郎さんが2013/11/20に発売された楽曲です。

俺は待ってるぜ 歌詞

曲名:俺は待ってるぜ

発売日:2018/3/4

歌手:杉良太郎

作詞:杉良太郎

作曲:杉良太郎

霧が流れて むせぶよな波止場
思い出させてヨー また泣ける
海を渡って それきり逢えぬ
昔馴染の こゝろと心
帰りくる日を たゞそれだけを
俺は待ってるぜ

どらの響きも やるせなく消えて
泣いて未練をヨー 告げるのに
かわいお前にゃ 何時また逢える
無事でいるなら せめての便り
海のカモメに 託してお呉れ
俺は待ってるぜ

杉良太郎と俺は待ってるぜと歌詞について

以上が杉良太郎 俺は待ってるぜの歌詞です。

  • 杉良太郎の楽曲一覧はこちらから
  • 俺は待ってるぜ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

杉良太郎 俺は待ってるぜの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。