ザ・キャプテンズ さらば夕焼け 歌詞

ザ・キャプテンズ さらば夕焼けの歌詞を提供しています。 『さらば夕焼け』とはザ・キャプテンズさんが2007/10/03に発売された楽曲です。

さらば夕焼け 歌詞

曲名:さらば夕焼け

発売日:2018/3/4

歌手:ザ・キャプテンズ

作詞:ザ・キャプテンズ

作曲:ザ・キャプテンズ

ああ 夕焼けに 渡り鳥たちの群れが 南の空へただ飛んでゆく
見送る君の背中が 今

ああ 夕焼けに 消えてしまいそうに見えた
明日また逢えると分かっていても 手を離したくなかった

その目に 映し出された僕の影が 小さく手を振っていた 僕ら

ああ さよなら さようなら 愛する人よ
明日になればまた日は昇る だから今は「さようなら」

その目に映し出された僕の影が 小さく小さくなってゆく 僕ら

ああ さよなら さようなら 愛する人よ
明日になればまた日は昇る だから今はさようなら

ああ さよなら さようなら 愛する人よ
明日になればまた日は昇る だから今はさようなら

明日になればまた日は昇る だから今はさようなら

ザ・キャプテンズとさらば夕焼けと歌詞について

以上がザ・キャプテンズ さらば夕焼けの歌詞です。

  • ザ・キャプテンズの楽曲一覧はこちらから
  • さらば夕焼け関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ザ・キャプテンズ さらば夕焼けの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。