ザ・キャプテンズ 砂の城 歌詞

ザ・キャプテンズ 砂の城の歌詞を提供しています。 『砂の城』とはザ・キャプテンズさんが2007/02/07に発売された楽曲です。

砂の城 歌詞

曲名:砂の城

発売日:2018/3/4

歌手:ザ・キャプテンズ

作詞:ザ・キャプテンズ

作曲:ザ・キャプテンズ

砂の城を作る 僕の可愛い君よ
今も心の中で愛を送ってる

砂の城はすぐに波が壊してゆく
君は微笑みながら「さよなら」呟く

あの日 僕たちは 永久の誓いを交わして
砂の玉座に座っていたのに
何故に引き裂かれた

さよなら もう一度 君に逢いたいよ
迷子の 幻だとしても
二人過ごしたあの日々の 一時一時の中に
やがて悲しき恋心 きらり輝いて

砂の城を作る 人はいつしか気付く
波が襲う場所でしか愛は築けない

あの日 僕だけが 打ち寄せられた防波堤
君は流され この手伸ばしても
ちっとも届かなかった

さよなら もう二度と 君に逢えないよ
迷子の 幻だとしても
未来語ったあの夜の 一言一言の中に
やがて悲しき恋心 きらり輝いて
二人過ごした城跡の 一粒一粒の中に
巡る季節と恋心 きらり輝いて

砂の城を作る 僕の可愛い君よ
今も心の中で愛を送ってる
愛を送ってる
愛を送ってる

ザ・キャプテンズと砂の城と歌詞について

以上がザ・キャプテンズ 砂の城の歌詞です。

  • ザ・キャプテンズの楽曲一覧はこちらから
  • 砂の城関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

ザ・キャプテンズ 砂の城の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。