妄想キャリブレーション irony 歌詞

妄想キャリブレーション ironyの歌詞を提供しています。 『irony』とは妄想キャリブレーションさんが2016/09/28に発売された楽曲です。

irony 歌詞

曲名:irony

発売日:2018/3/4

歌手:妄想キャリブレーション

作詞:妄想キャリブレーション

作曲:妄想キャリブレーション

そんな優しくしないで
どんな顔すればいいの?
積み重ねた言葉で見えないよ
君の横顔

どこだっけ? 失くした鍵は見つからないままで
ため息…。すれ違いに意地張って疲れちゃう

ほんの少し遠く 手は届かない
ちゃんと掴みたいのかな 君のその影

そんな優しくしないで
ほら また傷つけあって
積み重ねたウソでもう動けなくなってる
そんな眼で見つめないで
どんな顔すればいいの?
迷ってばっかだけれどいつかは
笑えるのかな

いくつの日々を君と過ごしてきたんだろう
それでも交わした言葉は少なすぎるね

ほんの少し近く 君との距離が
うまく掴めないんだ あとちょっとなのに!

そんな優しくしないで
ほら また傷つけあって
積み重ねたウソで聞こえないよ 君の言葉
本当の声を隠して
口ずさむこのメロディ
ゆっくりと変わってく心に
身を任せて

自分のことなんてわからないし
君のこと知りたい気もするけど
ぶつかる気持ちを少し抑えて
見えない壁手探りで探すよ

そんな優しくしないで
ほら また傷つけあって
積み重ねたウソはもう辛いだけだからね?
すぐに会いに行きたいけど
言葉は見つからないし
最後の1ページくらい君には
笑顔見せたい!

妄想キャリブレーションとironyと歌詞について

以上が妄想キャリブレーション ironyの歌詞です。

  • 妄想キャリブレーションの楽曲一覧はこちらから
  • irony関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

妄想キャリブレーション ironyの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。