井手麻理子 灰色・グレーマン 歌詞

井手麻理子 灰色・グレーマンの歌詞を提供しています。 『灰色・グレーマン』とは井手麻理子さんが2005/05/11に発売された楽曲です。

灰色・グレーマン 歌詞

曲名:灰色・グレーマン

発売日:2018/3/4

歌手:井手麻理子

作詞:井手麻理子

作曲:井手麻理子

少し悲しい二人の魔女がいました
愛を知らない孤独なまま
白い魔女は 寒さにふるえていました
黒い魔女は 暑さにもがく

ある日 眠りの森で
灰色の人間(ヒト)に出会い
あたたかく冷たいあいまいな人間(ヒト)
恋におちました

愛し方を知らない魔女は
喜び 悲しみ すべてを
こぼれ落ちるほどに与えた
二人の魔女に ゆれるグレーマン

白い魔女は 金色の呪文かけて
甘い体でまどわした

薬指で作り出した 小さな灰色の人間(ヒト)
黒い魔女は 抱きしめてうずくまる
おびき寄せる為

愛し方を知らない魔女は
喜び 悲しみ すべてを
こぼれ落ちるほどに与えた
二人の魔女にゆれるグレーマン

灰色の人はつぶやく
どっちの魔女を選ぼうか
ふさわしいのはなに色か?
でも今がいいから
灰色のままでもいいか
このままがちょうどいいな

愛し方を知らない魔女は
黒にも白にもならない
灰色のままのグレーマンを
毒入りスープで殺しました

二人の悲しい魔女はまだ
孤独で愛を知らないまま
こんな物語をあなたに
聞かせてあげる灰色グレーマン

井手麻理子と灰色・グレーマンと歌詞について

以上が井手麻理子 灰色・グレーマンの歌詞です。

  • 井手麻理子の楽曲一覧はこちらから
  • 灰色・グレーマン関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

井手麻理子 灰色・グレーマンの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。