Superfly Good-bye 歌詞

Superfly Good-byeの歌詞を提供しています。 『Good-bye』とはSuperflyさんが2016/09/14に発売された楽曲です。

Good-bye 歌詞

曲名:Good-bye

発売日:2018/3/4

歌手:Superfly

作詞:Superfly

作曲:Superfly

ざわめきは消えるだろう 心から遠く
夜明けまで虹のように続いていく道を走るとき

グッバイ 会えるといいね
ただ昨日のように
朝陽を待つ空には永遠に終わらない歌を
迷わずここで会えるように ずっと残しておくよ

君といた時間が今、くりかえしわたしに問い続ける

グッバイ 愛せばいいさ
ただそれでいいのだろう
失うことを恐れず、見返りを気にせず、いつも
人の中でもがき、悩み、愛にさわるために

つけっぱなしのニュースがインターチェンジを流れる
平和な夜が奇跡に思える

地上に生まれてきたなら、かけがえないものを知るなら
生きることは悲しくない

また会えるといいね
それまでのさよなら
朝陽を待つ空には永遠に終わらない歌を
迷わずここで会えるように ずっと残しておくよ

SuperflyとGood-byeと歌詞について

以上がSuperfly Good-byeの歌詞です。

  • Superflyの楽曲一覧はこちらから
  • Good-bye関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

Superfly Good-byeの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。