すぎもとまさと 別れの日に 歌詞

すぎもとまさと 別れの日にの歌詞を提供しています。 『別れの日に』とはすぎもとまさとさんが2016/09/14に発売された楽曲です。

別れの日に 歌詞

曲名:別れの日に

発売日:2018/3/4

歌手:すぎもとまさと

作詞:すぎもとまさと

作曲:すぎもとまさと

振り向けば はるかな道を
おまえと 歩いてきた
ときには 泣かせたこともあった
許してほしい

いつかくる 別れの日には
おまえが しっかりして
みんなでこの俺 肴にして
酒を飲んでほしい

大した男じゃなかったけれど
静かにおまえを愛した
俺にしかない 歴史といえば
おまえと生きたことだけ
Wo Wo Wo……

生きるのは ときにはつらく
なんにも 見えなくなる
それでも生きろと 子どもたちに
伝えてほしい

いつかくる 別れの日には
おまえは 時を止めて
みんなが帰った 家の中で
ひとり 泣いてほしい

大した男じゃなかったけれど
なんとかおまえと暮らした
俺にしかない 歴史といえば
おまえに逢えたことだけ

大した男じゃなかったけれど
静かにおまえを愛した
俺にしかない 歴史といえば
おまえと生きたことだけ
Wo Wo Wo……

すぎもとまさとと別れの日にと歌詞について

以上がすぎもとまさと 別れの日にの歌詞です。

  • すぎもとまさとの楽曲一覧はこちらから
  • 別れの日に関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

すぎもとまさと 別れの日にの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。