すぎもとまさと この世で一本のバラ 歌詞

すぎもとまさと この世で一本のバラの歌詞を提供しています。 『この世で一本のバラ』とはすぎもとまさとさんが2016/09/14に発売された楽曲です。

この世で一本のバラ 歌詞

曲名:この世で一本のバラ

発売日:2018/3/4

歌手:すぎもとまさと

作詞:すぎもとまさと

作曲:すぎもとまさと

あたしの誕生日は 真冬だから
花なんか ろくにないのさ
お金もないって 知ってるけれど
あんたお願いよ バラを頂戴
一本の 一本の 一本のバラで
あたしを一晩 幸せにしてよ
一度だけ 一度だけ 一度だけ 綺麗と言って
あんたの指で 魔法をかけて
ハッピー ハッピー ハッピーバースディ

あたしの誕生日は 真冬だから
華やいだ ドレスもないの
これでもお洒落を してきたつもり
あんた脱がせてよ 最後の肌を
一本の 一本の 一本のトゲで
あたしを一晩 幸せにしてよ
一度だけ 一度だけ 一度だけ 舞い上がらせて
苛立つくらい 女にしてよ
ハッピー ハッピー ハッピーバースディ

一本の 一本の 一本のバラで
あたしを一晩 幸せにしてよ
一度だけ 一度だけ 一度だけ 綺麗と言って
あんたの指で 魔法をかけて
ハッピー ハッピー ハッピーバースディ

すぎもとまさととこの世で一本のバラと歌詞について

以上がすぎもとまさと この世で一本のバラの歌詞です。

  • すぎもとまさとの楽曲一覧はこちらから
  • この世で一本のバラ関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

すぎもとまさと この世で一本のバラの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。