長谷川きよし 心震える時 歌詞

長谷川きよし 心震える時の歌詞を提供しています。 『心震える時』とは長谷川きよしさんが2015/04/15に発売された楽曲です。

心震える時 歌詞

曲名:心震える時

発売日:2018/3/4

歌手:長谷川きよし

作詞:長谷川きよし

作曲:長谷川きよし

心震える時 言葉なくした時
ひとり戸惑う時 どうぞ思い出して

雨上がりの朝の 湿った土の匂い
萌える草の匂い 命の匂い

誰の言葉も心に届かない
過去と未来の狭間で眠れない時は

ひとつ息をする もうひとつ息をする
胸の奥の奥で 何かが生まれる

心震える時 夢もなくした時
闇にさまよう時 どうぞ思い出して

木漏れ日を浴びながら 子猫が遊んでる
疲れを知らない 命の匂い

吹きわたる風の中で立ち止まる
悲しいくらい世界が美しくみえる

ひとつ息をする もうひとつ息をする
胸の奥の奥で 何かが生まれる

吹きわたる風の中で歩き出す
今この時を私は生きていく 君と

ひとつ息をする もうひとつ息をする
胸の奥の奥で 何かが生まれる
さぁ微笑んで

長谷川きよしと心震える時と歌詞について

以上が長谷川きよし 心震える時の歌詞です。

  • 長谷川きよしの楽曲一覧はこちらから
  • 心震える時関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

長谷川きよし 心震える時の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。