MUCC CLASSIC 歌詞

MUCC CLASSICの歌詞を提供しています。 『CLASSIC』とはMUCCさんが2016/09/14に発売された楽曲です。

CLASSIC 歌詞

曲名:CLASSIC

発売日:2018/3/4

歌手:MUCC

作詞:MUCC

作曲:MUCC

どしゃ降り目隠しで 傘なんて捨てちゃってさあ パノラマを見に行こう
広がってる世界は 誰も見た事ないくらい光に溢れてるんだ

虚しいだろ幸せ叫んだって
雨に溶けた涙と蜃気楼

君が泣く様な世界なら どんな罪にも手を伸ばそう
光降るRegret
壊せNever Ever Heaven's Blind World 消えた泡沫の夢
いつか見た空

滲んだ夕焼けに 君が口笛吹いて 「また明日ね」「さよなら」
そんな 当たり前な毎日を3、2、1、0でリセットなんて 神様も笑うかな?

見上げた空幸せ気取ったって
摘んで枯れた最後のクローバー

君が微笑んでくれるなら どんな罰でも受け入れよう
暁のBlurry Sky
行こうNever Ever Heaven's Bright World 小さな瞳の奥に
色づいた未来

永遠をひとつ願って サヨナラをひとつ拒んだ
少年の涙
約束がそっと二人をあの日のパノラマのように
焼き付けて

君が泣く様な世界なら どんな罪にも手を伸ばそう
光降るRegret
壊せNever Ever Heaven's Blind World 消えた泡沫の夢
いつか見た空

君が微笑んでくれるなら どんな罰でも受け入れよう
暁のBlurry Sky
明日が口笛吹いたら 小さな瞳の奥に
輝いた未来

MUCCとCLASSICと歌詞について

以上がMUCC CLASSICの歌詞です。

  • MUCCの楽曲一覧はこちらから
  • CLASSIC関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

MUCC CLASSICの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。