由紀さおりとデューク・エイセス 田舎のバス 歌詞

由紀さおりとデューク・エイセス 田舎のバスの歌詞を提供しています。 『田舎のバス』とは由紀さおりとデューク・エイセスさんが2014/11/26に発売された楽曲です。

田舎のバス 歌詞

皆さま お待たせしました
発車 オーライ

田舎のバスは おんぼろぐるま
タイヤはつぎだらけ 窓はしまらない
それでもお客さん がまんをしてるよ
それは私が 美人だから
田舎のバスは おんぼろぐるま
デコボコ道を ガタゴト走る

田舎のバスは 牛がじゃまっけ
どかさにゃ通れない細い道
急ぎのお客さん ブーブー云ってるが
それは私の せいじゃない
田舎のバスは おんぼろぐるま
デコボコ道を ガタゴト走る

田舎のバスは 便利なバスよ
どこでも乗せる どこでも降ろす
たのまれものも とどけるものも
みんな私がしてあげる
田舎のバスは おんぼろぐるま
デコボコ道を ガタゴト走る

由紀さおりとデューク・エイセスと田舎のバスと歌詞について

以上が由紀さおりとデューク・エイセス 田舎のバスの歌詞です。

  • 由紀さおりとデューク・エイセスの楽曲一覧はこちらから
  • 田舎のバス関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

由紀さおりとデューク・エイセス 田舎のバスの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。