増位山太志郎 とまり木 歌詞

増位山太志郎 とまり木の歌詞を提供しています。 『とまり木』とは増位山太志郎さんが2013/11/20に発売された楽曲です。

とまり木 歌詞

曲名:とまり木

発売日:2018/3/4

歌手:増位山太志郎

作詞:増位山太志郎

作曲:増位山太志郎

そぼふる雨なら 防げるけれど
冷たい心は 隠せない
やせた女の とまり木に
背中をむけた にくい人
すがって行きたい あなたの後を

お酒でごまかす このさみしさを
つまびく夜風が 目にしみる
枯れた女の とまり木を
せめても一度 抱きしめて
ひとりじゃさみしい 眠れない

離れて暮らせば 他人と同じ
しあわせこぼした 身が悲し
よわい女の とまり木を
あなたその手で 包んでよ
他にはなんにも 欲しくない

増位山太志郎ととまり木と歌詞について

以上が増位山太志郎 とまり木の歌詞です。

  • 増位山太志郎の楽曲一覧はこちらから
  • とまり木関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

増位山太志郎 とまり木の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。