戸川純バンド オープン・ダ・ドー 歌詞

戸川純バンド オープン・ダ・ドーの歌詞を提供しています。 『オープン・ダ・ドー』とは戸川純バンドさんが2004/09/02に発売された楽曲です。

オープン・ダ・ドー 歌詞

曲名:オープン・ダ・ドー

発売日:2018/3/4

歌手:戸川純バンド

作詞:戸川純バンド

作曲:戸川純バンド

社会性や公共性が希薄になる
人脈自ら断ち切ってくのか
Uh~、 Uh~
食欲減退して痩せ細ってゆく
血圧上がったり下がったりの状態
Uh~、 Uh~

外に出るのが heavy hard
部屋から外に出るのが
人に逢うのが heavy hard
やさしい友にでさえも

そんな友にも 義理を欠いたまま

電話の音が heavy hard
耳を欝いで 目を閉じ

外に出られない(出られない)
人間が怖くって

外界の音 heavy hard
車の音はまだまし
ドアのチャイムが heavy hard
人の声で嘔吐する

大丈夫かと 友から泣けるFAXが

人に逢うのが heavy hard
地球上の人全て

外に出られない (出られない)
コミュニケートができない

光る あれは みごとな月
みんな おなじ 月見てるの
あんな きれいな月
だって それだけが接点

食欲が減退してやせ細っていく
血圧が上がったり下がったりの状態
Uh~、 Uh~
安定剤と胃薬とミネラルウォーター置いて
煙草吸って平静ぶって立ち上がりたい
Uh~、 Uh~

海の底より heavy hand
なぜなら ここは世間だ
密林よりも heavy hand
大自然っていいなあ

友がとうとう 助けに来てくれたが

ドアの向こうが heavy hand
助けてと言いかけたが

外に出られない (出られない)
恋がしたかった 最期に

何とか現状打破 考えてみよう
それより行動だろ 行動だよ まずは
Uh~、 Uh~

食欲減退してやせ細っていく
血圧上がっり下がったりの状態
Uh~、 Uh~

安定剤と胃薬とミネラルウォーター置いて
煙草吸って平静ぶって立ち上がるのだ

社会性や公共性が希薄になる
恋がしてーよ 原動力だ
現状打破

戸川純バンドとオープン・ダ・ドーと歌詞について

以上が戸川純バンド オープン・ダ・ドーの歌詞です。

  • 戸川純バンドの楽曲一覧はこちらから
  • オープン・ダ・ドー関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

戸川純バンド オープン・ダ・ドーの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。