THE COLLECTORS 明治通りをよこぎって 歌詞

THE COLLECTORS 明治通りをよこぎっての歌詞を提供しています。 『明治通りをよこぎって』とはTHE COLLECTORSさんが1992/05/21に発売された楽曲です。

明治通りをよこぎって 歌詞

曲名:明治通りをよこぎって

発売日:2018/3/4

歌手:THE COLLECTORS

作詞:THE COLLECTORS

作曲:THE COLLECTORS

明治通りの歩道橋で待ち合わせ
ビートバンドの熱いGIGを観に行こう

思い出すよ ギンズバーグに夢中のころを
陽が落ちればいつもダンスホールでさわいだ
きっとぼくらタイムマシーンの中にいたのさ
時間は止まってた
二人よく似た夢に恋し酔いしれた

明治通りの向う側で手をふって
そっとほほえんだ君が今も恋しいよ

忘れないよ君の手をとり歩いた午後を
ぼくらいつも映画のシーンをまねて笑った
ペットショップのウィンドウに顔をはりつけて
とぼけた顔で
子犬をからかった君が愛しいよ

明治通りの歩道橋で待ち合わせ
ビートバンドの熱いGIGを観に行こう
四季の道を走って行こうよ

行こうよストロベリー・ファームで
おしゃべりしようよ
街角をまがりスリルをさがそう明治通り
あ……イメージどおり

切なくなるよ夕陽に染まる明治通り
よこぎるたびに君のすがた探してしまうよ

THE COLLECTORSと明治通りをよこぎってと歌詞について

以上がTHE COLLECTORS 明治通りをよこぎっての歌詞です。

  • THE COLLECTORSの楽曲一覧はこちらから
  • 明治通りをよこぎって関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

THE COLLECTORS 明治通りをよこぎっての歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。