VOG 恋愛難民feat.Natural Radio Station 歌詞

VOG 恋愛難民feat.Natural Radio Stationの歌詞を提供しています。 『恋愛難民feat.Natural Radio Station』とはVOGさんが2016/09/07に発売された楽曲です。

恋愛難民feat.Natural Radio Station 歌詞

曲名:恋愛難民feat.Natural Radio Station

発売日:2018/3/4

歌手:VOG

作詞:VOG

作曲:VOG

本当は好きなのに キミを知りたいのに
近づくのが怖くて 興味ないフリ
自分が嫌になって キミの前じゃいつだって
笑うことも泣くことも 上手く出来ないLove Refugees

CASE1 依存し合うような関係 このままじゃ2人ともダメに
なるからと迎えた別れ もう本気になるのは勘弁
そんなボクの前に現れた まるで狸にでも化かされた
ずっと前から知ってたような キミにどうしようもなく惹かれた
無防備なくらいありのまま そんなキミにボクは似合うのかな
悪いことばかり頭に浮かんで 本音は言えないまま
顔色伺い言葉選んで 自分で自分分からなくなって
「アナタが分からない」離れてくキミに言えない「行かないで」

本当は好きなのに キミを知りたいのに
近づくのが怖くて 興味ないフリ
自分が嫌になって キミの前じゃいつだって
笑うことも泣くことも 上手く出来ないLove Refugees

CASE2 ガキの頃から家が近所 小中高とずっと一緒
幼なじみ親同士も 仲いい家族みたいな人
大事な存在だけど 女と思ってなかったでも
あの日お前の恋愛相談に 嘘だろ まさかの嫉妬
気付いてしまったアイツへの想い その日からオマエ近くても遠い
抑えつけようとしたってもう遅い いつもの自分失ってく徐々に
言いたいけど言えない 好きになっちゃいけない
おどけたピエロで構わない この関係壊したくない Aai…

本当は好きなのに キミを知りたいのに
近づくのが怖くて 興味ないフリ
自分が嫌になって キミの前じゃいつだって
笑うことも泣くことも 上手く出来ないLove Refugees

期待した分傷つくのなら 痛みのない今を選ぶだろう
期待した分傷つくのなら キミからは何も欲しがらない
期待した分傷つくのなら 臆病って罵られてもいい
期待した分傷つくのなら 「どうせ無理だ」と決めつける
キミがボクの中からいなくなる
事を待つしか出来ない でもそれを望んでる訳じゃない
ずっと伝えたかったけど
そんな勇気もなく強がってばかり

本当は好きなのに キミを知りたいのに
近づくのが怖くて 興味ないフリ
自分が嫌になって キミの前じゃいつだって
笑うことも泣くことも 上手く出来ない Wow

本当は好きなのに キミを知りたいのに
近づくのが怖くて 興味ないフリ
自分が嫌になって キミの前じゃいつだって
笑うことも泣くことも 上手く出来ないLove Refugees

VOGと恋愛難民feat.Natural Radio Stationと歌詞について

以上がVOG 恋愛難民feat.Natural Radio Stationの歌詞です。

  • VOGの楽曲一覧はこちらから
  • 恋愛難民feat.Natural Radio Station関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

VOG 恋愛難民feat.Natural Radio Stationの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。