VOG ぬいぐるみのうた 歌詞

VOG ぬいぐるみのうたの歌詞を提供しています。 『ぬいぐるみのうた』とはVOGさんが2016/09/07に発売された楽曲です。

ぬいぐるみのうた 歌詞

曲名:ぬいぐるみのうた

発売日:2018/3/4

歌手:VOG

作詞:VOG

作曲:VOG

キミのパパとママに連れられて
ボクはキミの元へと向かったんだ
そのときは何も分かってなかったけど
それがボクの運命のはじまりだったと
今になってそう思うんだ

笑顔で迎えてくれたね
表情に出せないから伝わらないかもしれないけれど
本当に嬉しかったんだよ

もしも一人で泣きそうになってもボクがそばにいるよ
話を聞くよ 一人にさせないよずっと
それだけは約束する
たとえ言葉を交わせなくても
きっと大丈夫だよ
時が経ってもずっと変わらないもの
ボクとキミだけが知ってるアイコトバ

少し大きくなったキミは
新しいトモダチがたくさん出来て
勉強も遊びも忙しいかな。。

手を握られることもなくなった
頭をなでられることも
ギュッってされて一緒に寝ることさえも
もう二度とないのかな

もしも一人で泣きそうになってもボクがそばにいるよ
話を聞くよ 一人にさせないよずっと
それだけは約束する
たとえ言葉を交わせなくても
きっと大丈夫だよ
時が経ってもずっと変わらないもの
ボクとキミだけが知ってる

キミのいる場所
ボクのいる場所
二つが交わるところを
探してたのはボクの方で
変わらない何かを求めては
楽しかった日々を思い返す

もしも一人で泣きそうになったとしても
話を聞くよ
そばにいるよ
話を聞いてそばにいてあげることしか
出来ないから本当に悔しいんだ

ボクは言葉を交わせない
ただの“ぬいぐるみ”だけど
キミの本当をよく知ってるつもりだよ
これからもキミのそばにいさせてよ

ボクの最初で最後のトモダチへ

VOGとぬいぐるみのうたと歌詞について

以上がVOG ぬいぐるみのうたの歌詞です。

  • VOGの楽曲一覧はこちらから
  • ぬいぐるみのうた関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

VOG ぬいぐるみのうたの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。