泉まくら 枕 歌詞

泉まくら 枕の歌詞を提供しています。 『枕』とは泉まくらさんが2016/09/07に発売された楽曲です。

枕 歌詞

曲名:

発売日:2018/3/4

歌手:泉まくら

作詞:泉まくら

作曲:泉まくら

お気に入りの音も
見たことないよな色も
私を動かして! 私を連れ出して!
生きてんだって この体で感じて

他人のドラマにいつもチョイ役
それもまぁいいけど別にさ
心には常に処女膜 張って新しい衝動待つ
いつまでも黙ってないでぶつけるべき熱
平気な顔で実は焦ってる
そんな自分は絶対見たくない
いつもララララって歌ってたい
私にしかできないことなら
もうとっくに終えたから
素直に憧れへ走りたい それだけ

お気に入りの音も
見たことないよな色も
私を動かして! 私を連れ出して!
生きてんだって この体で感じて

ポジティブに脅されて
ただハイになってくなんて危ないだけ
うまくいかない
自分の事情や力とは別のサイクルにのまれない
地獄の湯でのぼせるも一興
そういうの知らない人って案外居るの
いつでも下がるとき強くなると
やっぱいつかはニヤつきたいんだもん
誰かのおかげとか思わない恩知らず
でも誰のせいにもしないからチャラでって
そんなキャラで許されちゃう人が
清々しい時もある
もがかなきゃね 私は私で
どれだけ顔うずめて泣いたって
最後まで私でしか居られない それだけ

お気に入りの音も
見たことないよな色も
私を動かして! 私を連れ出して!
生きてんだって この体で感じて

泉まくらと枕と歌詞について

以上が泉まくら 枕の歌詞です。

  • 泉まくらの楽曲一覧はこちらから
  • 枕関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

泉まくら 枕の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。