CUBERS ワンダーパレード 歌詞

CUBERS ワンダーパレードの歌詞を提供しています。 『ワンダーパレード』とはCUBERSさんが2016/09/08に発売された楽曲です。

ワンダーパレード 歌詞

曲名:ワンダーパレード

発売日:2018/3/4

歌手:CUBERS

作詞:CUBERS

作曲:CUBERS

焼き回してる 手癖の知恵も
やりくりのカードが尽きてきて
形なんてない 残ってなんかない
使い慣れたパーツをはめる

頑張った人には 贈られるもの
拍手ではなく 身につくものを
身体中で 受け取るのさ
手に入れたのに 戻ったり

中々上手く行かないから
声に出して空にした果てには
くだらない日々も 弾け飛んでくよ

そうさ 言えない過去も
そうだ 消えない傷も
手ぶらで要らないみたいで
そうさ 枯れない花も
どうだ 根を張ってくよ
楽しくなくなるまで

あんな人のように 真似だけ増えて
もう何度目の新しい自分だろう
慣れた頃に 足りなくなり
次の憧れを欲しがる

ふらふらしてでも 立ち上がれ
ファイトポーズを貫いたその先へ
見えやしないものも 見えてくるはずさ

そうさ 冴えない時も
そうだ 塗り替えてくよ
酸いも甘いも知って
そうさ 手の鳴る方へ
どうだ 飛び込んでくよ
楽しくなくなるまで

そうさ 言えない過去も
そうだ 消えない傷も
手ぶらで要らないみたいで
そうさ 枯れない花も
どうだ 根を張ってくよ
楽しくなくなるまで

CUBERSとワンダーパレードと歌詞について

以上がCUBERS ワンダーパレードの歌詞です。

  • CUBERSの楽曲一覧はこちらから
  • ワンダーパレード関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

CUBERS ワンダーパレードの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。