福田こうへい 北の出世船 歌詞

福田こうへい 北の出世船の歌詞を提供しています。 『北の出世船』とは福田こうへいさんが2016/08/24に発売された楽曲です。

北の出世船 歌詞

曲名:北の出世船

発売日:2018/3/4

歌手:福田こうへい

作詞:福田こうへい

作曲:福田こうへい

霧がヨー 霧がほどけた 夜明けの港
波を蹴散(けち)らし 突き進む
親父の後継(つ)ぐ 津軽の海で
俺はでっかい 獲物(ゆめ)を釣る
男度胸のヨー 北の出世船

風のヨー 風の動きと 潮目を読んで
舵(かじ)をきるのさ 竜飛(たっぴ)沖
陸(おか)では気のあう 飲んべえ仲間
沖に出たなら 負けられぬ
男勝負のヨー 北の出世船

意地とヨー 意地と我慢で ひたすら待てば
来たぞ逃(に)がすな 大物だ
大漁祝いの 清めの酒を
撒(ま)けば夕陽に 染まる海
男門出のヨー 北の出世船

福田こうへいと北の出世船と歌詞について

以上が福田こうへい 北の出世船の歌詞です。

  • 福田こうへいの楽曲一覧はこちらから
  • 北の出世船関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

福田こうへい 北の出世船の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。