涼風真世 空だけはそこにある 歌詞

涼風真世 空だけはそこにあるの歌詞を提供しています。 『空だけはそこにある』とは涼風真世さんが2016/09/07に発売された楽曲です。

空だけはそこにある 歌詞

曲名:空だけはそこにある

発売日:2018/3/4

歌手:涼風真世

作詞:涼風真世

作曲:涼風真世

夜の終わりを
告げる窓辺に
どこからか
陽が射して

雲は形を
これと決めずに
好きなだけ
生まれ変わる

空だけはそこにある
すべてが心のように
空だけはいつまでも
いつまでもそこにある

誰もそこには
いない世界も
時はただ
流れてゆく

それが夢だと
知ってはいても
まだ夢は
続くのだろう

空だけはそこにある
すべてが心のように
空だけはどこまでも
どこまでもそこにある

悲しいときも
嬉しいときも

空だけはそこにある
すべてが心のように
空だけはいつまでも
いつまでもそこにある

いつまでもそこにある

涼風真世と空だけはそこにあると歌詞について

以上が涼風真世 空だけはそこにあるの歌詞です。

  • 涼風真世の楽曲一覧はこちらから
  • 空だけはそこにある関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

涼風真世 空だけはそこにあるの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。