五木ひろし ある愛の詩 歌詞

五木ひろし ある愛の詩の歌詞を提供しています。 『ある愛の詩』とは五木ひろしさんが2014/08/06に発売された楽曲です。

ある愛の詩 歌詞

曲名:ある愛の詩

発売日:2018/3/4

歌手:五木ひろし

作詞:五木ひろし

作曲:五木ひろし

しなやかに 私の心 染めてゆく
あなたの熱い まなざしは
愛と云う名の 宝石の輝き

手さぐりで 歩いた私の人生
そして あなたに めぐり逢い
同じ未来を見渡して たたずむ

心の翼広げ あなたの胸の中で
私は はばたく
青く広い空よりも あなたの 優しさに
包まれて いたいの

着飾った 愛の台詞(セリフ)の 数よりも
そこに あなたが いるだけで
私の胸は あざやかに 満ちてく

目の前に どんな嵐が 起ころうと
二人の愛は 壊(こわ)せない
信じて 生きる いつまでも あなたと

五木ひろしとある愛の詩と歌詞について

以上が五木ひろし ある愛の詩の歌詞です。

  • 五木ひろしの楽曲一覧はこちらから
  • ある愛の詩関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

五木ひろし ある愛の詩の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。