細川たかし 東京ブルース 歌詞

細川たかし 東京ブルースの歌詞を提供しています。 『東京ブルース』とは細川たかしさんが2014/09/17に発売された楽曲です。

東京ブルース 歌詞

曲名:東京ブルース

発売日:2018/3/4

歌手:細川たかし

作詞:細川たかし

作曲:細川たかし

泣いた女が バカなのか
だました男が 悪いのか
褪せたルージュの くちびる噛んで
夜霧の街で むせび哭く
恋のみれんの 東京ブルース

どうせ私を だますなら
死ぬまでだまして 欲しかった
赤いルビーの 指環に秘めた
あの日の夢も ガラス玉
割れて砕けた 東京ブルース

月に吠えよか 淋しさを
どこへも捨て場の ない身には
暗い灯かげを さまよいながら
女が鳴らす 口笛は
恋の終りの 東京ブルース

細川たかしと東京ブルースと歌詞について

以上が細川たかし 東京ブルースの歌詞です。

  • 細川たかしの楽曲一覧はこちらから
  • 東京ブルース関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

細川たかし 東京ブルースの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。