涼風真世 ホワイト・アンド・ブルー 歌詞

涼風真世 ホワイト・アンド・ブルーの歌詞を提供しています。 『ホワイト・アンド・ブルー』とは涼風真世さんが2016/09/07に発売された楽曲です。

ホワイト・アンド・ブルー 歌詞

曲名:ホワイト・アンド・ブルー

発売日:2018/3/4

歌手:涼風真世

作詞:涼風真世

作曲:涼風真世

この夜空に輝く星を
ひたむきにめざした冬の旅人よ
この大地に咲いてるバラを
凍てついた心の氷河に散らそう
すべての痛み なくした時間 振り向かないで

白い雪 蒼い雪 想い出の数ばかり
数えるような夜は 誇りが震えている

今あなたの小さな祈り
届かない想いはオーロラの彼方
すべての不安 なくした予感 悲しまないで

白い夜 蒼い雪 愛のパズルの前で
恋人たちは今日もかけらを探してる
言葉がまぶしいこと 瞳が微笑むこと
胸を打つということ 涙がやさしいこと

愛する人よ 迷わないで
時を刻む鼓動の向こう 誰かが待ってる
さあ

白い風 蒼い空 澄んだ瞳の中で
子供たちが明日の希望を探してる
星やバラや祈りが 想い出よりも熱く
心にあふれる時 未来が光になる

涼風真世とホワイト・アンド・ブルーと歌詞について

以上が涼風真世 ホワイト・アンド・ブルーの歌詞です。

  • 涼風真世の楽曲一覧はこちらから
  • ホワイト・アンド・ブルー関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

涼風真世 ホワイト・アンド・ブルーの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。