山本あき たそがれ本線 歌詞

山本あき たそがれ本線の歌詞を提供しています。 『たそがれ本線』とは山本あきさんが2016/09/07に発売された楽曲です。

たそがれ本線 歌詞

曲名:たそがれ本線

発売日:2018/3/4

歌手:山本あき

作詞:山本あき

作曲:山本あき

あなた忘れる 一人の旅は
沈む夕陽が 涙を誘う
線路づたいに 面影揺れて
なにをいまさら 恋しがる
窓の向こうは 紅い海
誰が名づけた たそがれ本線

帰るあてない 旅路の先は
北は時雨か 山背の風か
未練心を 断ち切るように
波の谷間に 陽が落ちる
きしむ列車は あかね色
泣いているよな たそがれ本線

いいえわたしが 望んだものは
他人(ひと)もうらやむ 愛ではないの
沖の漁火 ゆらめきながら
夢のかけらが 遠ざかる
あの日別れた あの人と
燃えて儚(はかな)い たそがれ本線

山本あきとたそがれ本線と歌詞について

以上が山本あき たそがれ本線の歌詞です。

  • 山本あきの楽曲一覧はこちらから
  • たそがれ本線関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

山本あき たそがれ本線の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。