中村美律子 鞆の浦情話 歌詞

中村美律子 鞆の浦情話の歌詞を提供しています。 『鞆の浦情話』とは中村美律子さんが2016/09/07に発売された楽曲です。

鞆の浦情話 歌詞

曲名:鞆の浦情話

発売日:2018/3/4

歌手:中村美律子

作詞:中村美律子

作曲:中村美律子

瀬戸の島影(しまかげ) 夕日がそめて
恋に身(み)をやく 鞆(とも)の浦(うら)
あきらめますと 出来ない嘘を
云ってしまった 籠の鳥
月の出潮に みだれ泣き

古い町並み 雁木(がんぎ)の波止場
うわさ潮待(しおま)ち 鞆の浦
昔の夢と 打ち捨てたとて
今はその夢 恋しさに
沖へ漕(こ)ぎ出す 捨て小舟(こぶね)

いつか栄えた 北前(きたまえ)船(ぶね)に
泣いた女の 鞆の浦
情けも恋も 限(き)りあるものよ
たった一年 燃えた日の
いのち照らして 常夜(じょうや)燈(とう)

中村美律子と鞆の浦情話と歌詞について

以上が中村美律子 鞆の浦情話の歌詞です。

  • 中村美律子の楽曲一覧はこちらから
  • 鞆の浦情話関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

中村美律子 鞆の浦情話の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。