倍賞千恵子 かなりや 歌詞

倍賞千恵子 かなりやの歌詞を提供しています。 『かなりや』とは倍賞千恵子さんが2012/11/21に発売された楽曲です。

かなりや 歌詞

曲名:かなりや

発売日:2018/3/4

歌手:倍賞千恵子

作詞:倍賞千恵子

作曲:倍賞千恵子

唄を忘れた 金糸雀(かなりや)は
後の山に 棄てましょうか
いえいえそれは なりませぬ

唄を忘れた 金糸雀は
背戸の小藪(こやぶ)に 埋めましょうか
いえいえそれは なりませぬ

唄を忘れた 金糸雀は
柳の鞭(むち)で ぶちましょうか
いえいえそれは かわいそう

唄を忘れた 金糸雀は
象牙の船に 銀の櫂(かい)
月夜の海に 浮かべれば
忘れた唄を 思い出す

倍賞千恵子とかなりやと歌詞について

以上が倍賞千恵子 かなりやの歌詞です。

  • 倍賞千恵子の楽曲一覧はこちらから
  • かなりや関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

倍賞千恵子 かなりやの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。