五木ひろし 愛の夢 歌詞

五木ひろし 愛の夢の歌詞を提供しています。 『愛の夢』とは五木ひろしさんが2014/08/06に発売された楽曲です。

愛の夢 歌詞

曲名:愛の夢

発売日:2018/3/4

歌手:五木ひろし

作詞:五木ひろし

作曲:五木ひろし

無理なこと
落ちてく夕陽をとがめても
無理なこと
むずかる赤児(あかご)を叱っても
無理なこと
移ろうあなたを抱きしめて
あの時の誓いを耳にささやいても
打ち寄せる波の気まぐれをなだめても
めぐりゆく季節にゆくなと命じても
無理なこと
愛を失くして独りきり生きてゆくことなど
どれも
出来はしないことばかり

今すぐに世界を敵に回しても
十年の命を海に流してでも
無理なこと
去り行くあなた引き止めて
傷つけ合ってみたところで
愛は二度と戻らない

打ち寄せる波のきまぐれをなだめても
めぐりゆく季節にゆくなと命じても
無理なこと
愛を失くして独りきり生きてゆくことなど
どれも
出来はしないことばかり

ひとりで生きることなど 出来ない

五木ひろしと愛の夢と歌詞について

以上が五木ひろし 愛の夢の歌詞です。

  • 五木ひろしの楽曲一覧はこちらから
  • 愛の夢関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

五木ひろし 愛の夢の歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。