宮沢りえ BODY CHECK 歌詞

宮沢りえ BODY CHECKの歌詞を提供しています。 『BODY CHECK』とは宮沢りえさんが1990/10/21に発売された楽曲です。

BODY CHECK 歌詞

曲名:BODY CHECK

発売日:2018/3/4

歌手:宮沢りえ

作詞:宮沢りえ

作曲:宮沢りえ

光る波を背中にして
灼けた肌の彼が手を振る
野生のそのカラダ
近づくほどに 見つめていられない
ah…もう フラフラ

黒い犬を乗せたジープ
しぶきあげて砂を走るわ
昨日のあいつたち 夜明けに消えた
あしたはどうなるの
ah…もう フラフラ

Stay 太陽
Stay 抱かれたら
ah…誰も恋をしたくなる
夏の魔力 すてきだわ

花をきかすパラソルから
飛びたつバタフライ ぼんやり見てた
長くは続かない ロマンスだから
きれいに見せようよ
ah…Body Check

Fly 潮風が
Fly 強いから
ah…はやくはやく 捕まえて
夕陽沈む その前に

昨日のあいつたち 夜明けに消えた
あしたはどうなるの
ah…もう フラフラ

Stay 太陽に
Stay 抱かれたら
ah…誰も恋をしたくなる

Fly 潮風が
Fly 強いから
ah…はやくはやく 捕まえて
夕陽沈む その前に

宮沢りえとBODY CHECKと歌詞について

以上が宮沢りえ BODY CHECKの歌詞です。

  • 宮沢りえの楽曲一覧はこちらから
  • BODY CHECK関連楽曲はこちらから
  • 流行りの楽曲を知りたい方はこちらから。

お願い

宮沢りえ BODY CHECKの歌詞、並びにKashi-Timeに記載されている内容の無断転載は固く禁止しております。ご協力お願いします。